謹賀新年

Text : 祥伝社文庫編集部
2013年01月11日

 

あわわ。
今年ももう、11日ではないですか。
文庫ブログ、更新しなくては。
仕事始めは、土日の関係で7日でした。

今年も、よろしくお願いします。
文庫の編集部も、今年はいろいろ更新すると思います…。

ちなみに私は今、
2月新刊『1年で成果を出す P&G式10の習慣』(杉浦里多著)の
編集作業を進めております。

フェイスブックではほぼ毎日、私か著者の杉浦さんが何かしら書いてますので、
見ていただけますと嬉しいです。こちらです。
 

sinnenn.jpg

 

 

【東京カフェ散歩】ラドリオ(神保町)

Text : 祥伝社文庫編集部
2012年12月14日

radorio.jpg

このブログの書き手の一人であるみね子さんが担当した、
黄金文庫最新刊『東京カフェ散歩』(川口葉子著)。

パラパラめくっていたら、
弊社のある神保町の喫茶店も、
何軒か出てきます。

というわけで、早速行ってきました。

今回行ったのは、「ラドリオ」というお店。
なんでも、現存する神保町の喫茶店としては、
最古らしいです。

ラドリオというのはスペイン語で煉瓦のことだそうで、
たしかに、外壁は煉瓦。独特の風貌です。
入口は狭いんですが、入ってみると奥があって、広い。
そして、お客さんがかなり入ってます。

ランチのチキンカレーを頼んだのですが、
予想以上に美味しくて、ビックリしました。
さすが、カレータウン神保町。
喫茶店のカレーも美味い。
これに、コーヒーとサラダがついて950円。
結構お得なのでは、と。

あ。私はブレンドではなくて、
ウインナコーヒーをお願いしました。
ここはウインナコーヒー、日本で初めて出したお店、なんですって。

というわけで、
優雅なひと時を過ごしました。

このお店に行くきっかけとなった、
『東京カフェ散歩』。

人気サイト「東京カフェマニア」の管理人である
川口葉子さんが厳選した東京のカフェ、96軒が紹介されてます。

単なるお店紹介ではなく、
お店の人とのやり取りや、
東京を舞台にした小説の一節などなど、
読み物としても、かなり面白いです。


この本に紹介されているカフェに行ったら、
今後も、このブログでご報告したいと思います。

もっとも、私一人では、、
週に1回行ったとしても96週、つまり2年かかりますので、
このブログの他の書き手の人たちにも、
書いてもらえると嬉しいなあ。
(特に、みね子さん)

ラドリオ
東京都千代田区神田神保町1-3

 

メールマガジンで紹介されました!

Text : 祥伝社文庫編集部
2012年12月06日

写真de.JPG

書評メールマガジンとして絶大な人気を誇る「ビジネスブックマラソン」が、
12月新刊『P&G 一流の経営者を生み続ける理由』を紹介してくださいました。

「P&Gの強さの秘密を知りたい方は、ぜひ読んでみてください。」
とのお言葉、とてもとてもありがたいです。
 
今回のメールマガジンは、
こちらのサイトでも、読めますよ。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。